ブログ

HOME > ブログ

2015年09月01日

「恕(じょ)の心」

[ 社長ブログ ]

 今日から9月です... お盆を過ぎてから気温も下がり、秋を思わせる日々が続いています

ある本を読みました... 中国の孔子が生涯で一番大切にしていた言葉が「恕(じょ)」であったと云う事です。

「恕」とは... 「自分の嬉しい事を他人にも施し、自分に嫌なことは他人にしない!」   そして 「...また会いたいな!」って思うような人... そんな人の態度行動の意識が「恕」であると云うことです。

弊社の重点行動として「心の3K」を柱にしています... 「謙虚」な態度で、「感謝」の気持ちを素直に表し、相手を思う「気遣い・心遣い行動」... これらも「恕の心」につながるものと思います。

常に変化する想定外の世の中にいて、足が宙に浮き 気持ちがあちこちブレることもあります... そこを「今、ここで!」と 腹をくくり 何はともあれ「今」を 一生懸命に生き 日々の仕事や私生活の中で、「恕の心」を一つでも多く行動に移したいと思います。 感謝

 syatyou8.png

2015年08月31日

花火大会

[ 季節に関すること ]

こんにちは。

今日で8月も終わり、本格的に秋モードになる頃ですね。

今年の夏は例年より多く花火大会へ行くことが出来ました。

全部で5ヶ所。9月にあと2ヶ所見たいと思っています。

どの花火も本当にキレイ♪

先日、下呂市の馬瀬川花火大会へ行きました。

去年初めて行き、あまりの綺麗さに感動で来年も行こうと約束をしていての実行です。

あまり広くない山と山の間の川沿いで上げる花火で近距離で上げるので爆発音が体に響きわたります。

尺玉がバンバン上がります。

高い位置から見られるので、下から見るのとはまた違った感覚です。

生憎、今年は風がなく煙だらけな上、途中から雨がパラパラと降り始めました。

煙が散る様にゆっくりあげていた花火もスピードアップ。

もったいないー!と叫びながら煙から少し見える花火を見ていました。笑

来年は綺麗に見えるかな?来年も行きたいと思っています♪

みなさんもぜひ行ってみてください☆

 

  ・・・・・  大澤 優子  ・・・・・

2015年08月20日

郡上八幡は、日本一!?

[ 趣味に関すること ]

郡上八幡の夏の夜の風物詩、盆の徹夜踊りは終わりましたが、9月5日の踊り納めまで続けられます。

子供たちの夏休み終盤も楽しみいっぱいだと思います。

今夏、国道156号から長良川対岸に見える早朝の熱気球が気になっていました。

sumi01.png

お知り合いのM様が経営されるアウトドア体験研修施設の広場に、大きな熱気球が地上50メートル位上がっているのを道すがら発見し、写真を撮らせてもらいお話を伺ってきました。

イベントを経営する「ハートバルーン物語」の藤掛代表やスタッフの方によると、

全国でイベントを運営し、各地の風を計測しているが、日本中で郡上八幡のこの場所ほど風が穏やかで安定している場所はない。この時期朝7時?9時までくらいまでなら地上100メートルの高さまで安定して上がることができる。こんな場所は本当に稀です。

ということ。

熱気球は上空4000メートル?5000メートルまで上がることができるが、元の位置に戻るのは難しく、それは風が大きく影響するからだとか。

世界の熱気球乗り体験で有名なエジプトでも地上100メートルほど。風が良くてお客様の希望があれば最高170メートルまで上がれるらしい。

郡上八幡の新たな魅力となってくれるのでは?

郡上に来て楽しんでいただける、しかも地上100メートルからの視界に八幡城はどう映るのか?

大いに興味があります。

ドローンもいいけどバルーンもね。なんてね。

 
 ←気球の内側です☆      鷲見 嘉博

 

2015年08月03日

猛暑を雑草のように乗り越えよう!

[ 社長ブログ ]

八月を迎えました... 連日35℃をこす猛暑が続いています。 
その中で昨日から時間を見つけ、家の周りの草刈をしていますが、例年よりツル草の成長が凄くて他の草木に覆い茂りミニジャングルのようです。

雑草も例年より勢いがある様に感じます。
楽しみにしていた畑のスイカが気温が高すぎてか腐りはじめています... 温暖化が進みこの猛暑は農作物や人間には厳し過ぎますが、雑草のように自然に旨く対応し、成長する姿には見習うものがあります。

お盆を近くにして、郡上も踊り本番を迎えています。
先日、お客様と浴衣を着て下駄を鳴らし久しぶりに踊りました... ライトアップされた八幡城と月を見ながら、たまには良いものです。

城下町や道の駅、キャンプ場などの観光地は多くの観光客で賑わっています... 日本一と言われる郡上鮎も此のところ大漁のようです。

当社も13日からお盆休みに入りますが、世の中が平和で皆が元気で健康で、良いお盆を迎えてくれることを願います。 感謝

 8.3.png

2015年07月16日

伊勢神宮

[ 趣味に関すること ]

こんにちは。

本日7月16日。

去年の梅雨明けは7月20日頃。

台風が通過後、梅雨明けでしょうか♪

 

先日、伊勢神宮へプチ旅行へ行ってきました。

梅雨の合間の晴天! やっぱり私は晴れ女です 笑

何気に今年3回目の参拝。去年の後半にも行ったので約半年で4回も来ています。

厄年なので呼ばれているのでしょうか…。

何度来ても清々しい気持ちでお参りできます。

遷宮館は式年遷宮の博物館の様なところですが、すごく面白くてお勧めです。

実寸大の正殿がすぐ近くで見られ、案内の方が建物の意味や説明をしてくれます。

建物が完成するまでの工程なども映像で見られます。

この説明を聞くと、少し見方が変わり、伊勢神宮を一層楽しめます。

ぜひ行ってみてください!

IMG_1587.JPG IMG_0147.JPG

IMG_0160.JPG IMG_1566.JPG

・・・・・  大澤 優子  ・・・・・

2015年07月03日

ツバメの巣

[ 季節に関すること ]

こんにちは!

7月に入りました。天候はスカットしませんが初夏の気温ですね。

家の玄関のところにツバメの巣が出来ていました。

いつもはスズメに追い出されているので久々のツバメの巣です。

家に帰ると2羽並んで顔を出していました。

めちゃかわいい?♪

でも、玄関に入る真上で避けては通れない場所。

巣が落下しないかなど注意しながら出入りしています。

スズメの巣は縁起が良いと言われていますので、何か良いことがあるといいなぁ?♪

 

・・・・・  大澤優子  ・・・・・

2015年07月01日

心機一転 品質管理を!

[ 社長ブログ ]

今年も七夕の7月を迎え、早いもので一年の折り返しとなりました。

弊社にとって今月が期首のスタートです... ここで改めて思うことは「品質第一」です。 

「品質」とは買って頂く商品や、注文頂く商品は勿論のこと、業務など経営の全てが「品質」でなければ思います... 社員の挨拶・言葉使い・オモテナシの気遣い態度と、報告・連絡・相談・それに明確な回答など相手目線の対応、そして安全意識と職場環境における整理・整頓・清掃も「会社の品質」そのものであると思います。

危険が潜むおごりや慢心、それに慣れから来る無意識の「心のスキ間(魔)」を埋める為にも、意識と気づきの「心のスペース」を拡げ「鳥の目」と「虫の目」で現状を見つめ、お客様目線で「経営の品質管理」を初心に戻り、心機一転しっかりと行って行きたいと思います。 感謝

2.7.png

2015年06月30日

我が家の朝食

[ 生活に関すること ]

我が家では、自宅前の畑に植えたブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーが朝食の食卓を飾ってくれます。

 10数年前に植えたブラックベリーはすごい生命力で、秋に行う枝の剪定を計画的にしっかり行わないとすぐにジャングルになってしまいます。

ラズベリーは実が柔らかく、梅雨時の収穫は長雨が続くとカビが発生し、うまく収穫できませんが、一年を通じて数回収穫が出来るので、ジャムにしたりして楽しんでいます。

ブルーベリーは種類が多く、苗屋さんに行くとつい購入し植えて増やし、いい農園が出来かかっていたのですが、昨年の大雪で枝が折れ大打撃を受けてしまいました。

それでも今年もたくさんの実をつけ、食卓を彩ってくれています。

種菌で自家製のケフィアヨーグルトに時期には実を入れて、冬はホットヨーグルトに加工したジャムを添えて食べています。

我が家の朝食の定番メニューです。

yosi1.png yosi2.png

yosi3.png yosi4.png

 鷲見 嘉博

2015年06月03日

グリーンカーテン

[ 趣味に関すること ]

こんにちは!

夏の暑い時期に、見た目も涼しくエコなグリーンカーテンをつくることにしました。

3年くらい前に一度作りましたが、種を蒔く時期が遅すぎ、カーテンまで行かなかったのを覚えています。

でも本当に色鮮やかな青と赤のあさがおが咲いて嬉しかったなぁ?♪

今年はどんな色のお花が咲くでしょうか☆

楽しみ?♪

IMG_1242.JPG

・・・・・  大澤 優子  ・・・・・

2015年06月02日

6月を迎えて...

[ 社長ブログ ]

5月は初夏を思わせる暑い日々が続き、台風までやって来ました。 「口永良部島」の大噴火!... この島は? 聞き慣れない地名で早速にインターネットを開きました。 鹿児島の南に連なる「種子島・屋久島・硫黄島」の近くで、「ひょうたんの形」をして屋久島国立公園の中にあり、140人程(80戸)の人が住み、以前から火山噴火が繰り返されており現在は無医村と云うことです... 大変な生活環境の島ですが、住めば都で島民にとっては掛け替えのない故郷であろうと思います... 一日も早い終息を願います。

 国籍を持たない「ロヒンギャ」の難民!... 初めて耳にする言葉ですが、ミャンマー(ビルマ)、タイ、バングラデッシュの中に住む180万人程のイスラム教徒の民族で、そのほとんどが国籍を与えられていないと云うことです。
この時代に いまだこの様な多くの人が存在し、迫害を受けていることを知って驚きました。 先進国の日本として目をつむることなく、人道的な立場に立った救援など、アジアの中でリーダーシップを発揮しなければと思います。

昨日は恒例の「大感謝祭」を行いましたが、いい天気に恵まれ1400名を越える多くの来場者で賑わせて頂ました... スタッフ、出演者、応援者、来場者...など多くの人に感謝です。

また、安八町地内で当社が担当させて頂いた体操アリーナ(OKB体操アリーナ)のオープニングセレモニーで日本を代表する選手の実演など、大変に素晴らしく有意義な時間を体験させていただきました 竣工おめでとうございました! 感謝

hana.png

 
ページトップへ