ブログ

HOME > ブログ > 社長ブログ

社長ブログ

2012年08月02日

暑中お見舞い申し上げます

[ 社長ブログ ]

此の処の全国的な猛烈で、郡上に於いても35℃を越える日が続いています‥出会う人達とは互いに、熱中症に注意を払うよう声を掛け合っています。
郡上の町並みでは、エコと風情を意識した「水うち」が、あちこちで行われています‥熱くなった道路も、うだりがちな頭もヒンヤリと涼しくしてくれます。
当社も、社員に呼びかけて「水うち大作戦」を行います。

ロンドンオリンピックでは、日本の多くの選手が日の丸を背負って頑張っています。
八月に入り、郡上踊りもいよいよ本番を迎えます。

私はこの時期、熱かった日の夕暮れ‥少しは涼しくなったいっとき、気だるさの中に何かしら、子供の頃の懐かしさの様な心地よさを感じます‥ 郡上に住んでよかったって感じる一瞬です。 

日本一の清流の鮎と、夜の郡上踊りを楽しんで、八幡城の懐のホテル積翠園でのお茶の一服・食事・宿泊なども、郡上の良き思い出に残ることと思います‥是非郡上にお越し下さい。

皆さんが暑い夏を無事に乗り越えられる事と、一日も早い政治・経済の安定を心から願いつつ‥当社は如何なる社会情勢であっても、社員一同多くの人に支えられて、気合で踏ん張っています‥応援してください。感謝

001.JPG002.JPG003.JPG004.JPG

2012年07月01日

現実を受け入れ「三方善し」の実現を!

[ 社長ブログ ]

7月を迎えました‥今月は、当社33期のスタートでもあります。

 日本海の前線が居座り、ぐずついた日が続き今日は雨が降っています。 私の季節がやって来た!‥と言わんばかりに、青や紫のアジサイが元気に咲き誇っています‥まさに梅雨の7月初旬はアジサイの似合う日々です。

今月は、大飯原発の再開や、自然エネルギー買い取り制度の開始、そしていよいよ消費増税が具体的になってきました‥日本の将来を考えた安心できる社会保障の充実と、生活不安と経済の停滞など賛否両論ありますが、将来の国民の幸せを増税のみに頼るのであれば本末転倒です‥この様な事のないようもっと無駄を省き、国会議員削減や国家公務員に対する経費の削減など、やるべき両面施策での政治を強く望みます。

進まない東日本の復興、原発不安や防災への忘却、不安定な政局による政治不信など、社会の暗い部分を見れば切りがありませんが‥ それらに振り回されることなく、我々は今こそ現実を見極め「三方善しの実現」にむけ、生きる目的意識をしっかり持って、地域社会と御客様から、あてにされ役立つ社員と会社づくりを、強く進めて行きたいと考えます。 感謝

 

2012年06月01日

「置かれた場所で咲きなさい(書籍から)」

[ 社長ブログ ]

6月を迎えました‥5月は全国的に突風・竜巻・ゲリラ豪雨など荒れ狂っていましたが、このところ暮し易い陽気が続いています。
今日から衣替えとクールビズで、一足先に夏の気分になります。 

当社は3日(日曜日)には、地域の皆さんや御客様に対して日頃の感謝の気持ちを込め、恒例の「大感謝祭」を計画してます‥魚の掴み取りやバザーそれに演奏会など多くの催しで、今年で7回目となりますが毎回1200名様を越える多くの方々にご来場いただいております‥ 私も思いっきり楽しんで、そばを焼きます!

 先日、素晴らしい本に出会いました‥クリスチャンの渡辺和子氏の「置かれた場所で咲きなさい」‥人はどんな境遇でも輝ける‥ そして、苦しいからこそもうちょっと生きてみる‥です。
・どんなところに置かれても、花を咲かせる心を持ち続けよう‥
  ポジティブシンキングで 
・現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる‥
  何処へ行っても同じだよ
・思い通りにならない時もいきどおらず、視点を変えてみる人になろう‥
  思い込み禁止
・価値観は言葉以上に、実行している人の姿によって伝えられる‥
  言葉より態度・行動  
・心にポッカリ開いた穴から、これまで見えなかったものが見えてくる‥
  どんな事も必ず意味がある
・時間の使い方は、そのままいのちの使い方になる‥
  一瞬々の積み重ねが人生
・毎日を「私の一番若い日」として輝いて生きる‥
  今を100%生きる
・信頼は98% あとの2%は相手が間違った時の許しの為に取っておく‥
  不完全が完全
以上、心に残った処を共有します。

ドル安に続き、ここへ来てヨーロッパ各国の経済と政局の混乱でユーロの激安が続いています‥これが、日本のみならず世界経済の混乱とならず、平安で豊かな6月である事を心から願い、6月のブログとします。 感謝
 

 102_3066.JPG2102_3068.JPG3102_3075.JPG4102_3071.JPG

 

2012年05月01日

「目的意識 と ゆとり心」 こそが 「鍵!」

[ 社長ブログ ]

今年も早いもので、5月のゴールデンウエークを迎えました‥一年で一番心地よい季節です‥気持ち良いいい天気の中で、親戚の五十回忌の法事にお参りしました。

自分がおかれている現実は、どうやら自分が選んだものであり、自分が作り出しているらしい‥と、どこか深いところで自覚しています。 薄々そうだと気づいている自分があっても、つい他人のせいにしてしまいます。

自分が創っていると分かっているものの、なぜその現実を意識的に変えることが出来ないのでしょうか?‥現実を創りだしている一連の出来事には、発端があり、何かに基づき行動を起こした結果にあると言うことです。

職場を例に挙げると‥一連の問題が起きるまでは、順調に物事が進んでいたとします。
ところがある時、新しいプロジェクトが持ち込まれました‥それは自分にとって苦手な分野の仕事でした。 それを見た瞬間、「私にはできない‥できなかったらどうしよう」と、「恐れ」を抱いたとします。

気が付くと、その「恐れ」から、他人を批判したり、自分を証明するような発言をしたり、「恐れ」を隠すような行為をしたりと、気が付くと、上司や同僚との関係に、溝ができてしまっています‥そうなるともう大変です。 自己嫌悪に陥ることもあります。

これら現実の多くの原因は ‥「自分にはできない‥できなかったらどうしよう」という「恐れ」がもたらしうる様々なパターンを、展開させているのに過ぎないのです。

自らの現実を、意識的にポジティブへと変えることができるとすれば‥内なる「恐れ」の原因を突き止め、受け入れ、新しいプロジェクトが「何の目的?‥成功すれば何が手に入るのか?!」‥立ち止まって真摯に向き合う‥これらの「目的意識」こそが、自分の中の「恐れ」を越え、脱出する強力な方法だと言えます。 

それに加え、仕事以外のスポーツ・趣味など‥何か一つ、楽しみを持ちワクワクして、リフレッシュできるものを持つことが、人生の現実に、ゆとりある肉づけと「持続力」を付けてくれるのではないでしょうか!

‥以上、「目的意識 と ゆとり心」に付いて、身の回りの身近な事柄から試してみては如何でしょうか‥ 感謝。

1.JPG 2.JPG 
3.JPG 4.JPG

2012年04月05日

判断の情報源‥例えば、イチローのアドバイスを聞いていますか?!

[ 社長ブログ ]

新年度の4月を迎えました‥3日には台風を思わせる暴風雨と雷の凄い一日で、4日朝は目覚めたら冬真っ盛りの雪降りで、5cm程の雪が積もりました‥

これらが異常気象なのか、当たり前なのかは別として、最近の天気予報が非常に正確なのは感心します‥そして、これらの情報を身近なリスク管理などにも、最大限に活かすことが重要であると思います。

3日の全国的な低気圧の襲来に備え、東京の通勤電車の増発計画などが事前に練られていたり、各会社も退社時間などずらし帰宅時間の混雑を大きく回避した‥との報道が有ります。
去年の大震災をきっかけにして、意識だけでなく行動にも多くの改善が行なわれています。

情報と云えば、TV、新聞、雑誌などの社会的なことだけでなく、個人的なアドバイスを受け取る場合にも、情報源の選択が非常に重要となります‥それに関連しルームセラピーの知人から、非常に参考になる素晴らしいメールを頂きましたので書き添えます。

■例えば‥イチローのアドバイスを聞いていますか?■
「願いが叶ったときのイメージが、空間の細部まで描け、自分と誰かの笑顔が見えたら‥必ず上手く行く!」と云われています。
『イメージ』する力には、人によって天と地の差がありますが、1%の人は周囲がどんな環境でも、迷わず描いた願望を実現して行きます。

‥ところが 99%の人は、目に見える周囲の環境に大きな影響を受け、目に見える物を信じる力が強いのです。 99%の人は、よし!やるぞ!‥と、目に見えない願望をイメージしても、周囲の多くの人から「そんなわけないヨ?!」と言われて簡単に諦めてしまいます。

アドバイスを受ける人が、もし‥ イチローだったら問題なし! サッカーの本田選手だったら問題なし!‥ 99%の人は、イチローのアドバイスを聞かずに、近所の野球好きだけど野球をしたことがない人の 「‥イチローみたいにはなれないヨ?!」という意見を採用しています。
あなたは誰のアドバイスを聞いていますか?‥その相手は、あなたの願望を実現したことがある経験者ですか?!

アドバイスにしても情報にしても、そのアドバイス相手、情報源によって受け取る側の意識、行動に大きく影響します‥ その選択によって、結果に大きな違いが出ます。
本物の情報を受け取る為にも、たゆまぬ努力と目的意識をしっかり持ち続けて行きたいと思います。 感謝
 

2012年03月02日

「気のせい?」で、元気に明るく生きる!

[ 社長ブログ ]

3月の声を聞くと一気に春の気持ちになり嬉しくなります‥郡上の朝の気温はまだマイナス3℃ぐらいまで下がりますが、陽も長くなり大変暮らし易くなりました。  今日は岐阜市で昼の気温が16℃まで上昇し、春が真っ盛りの日差しでした‥4月中旬の陽気だったそうです。

当社の女性社員のボランティアで、郡上本店2・3階ホールのニッチ棚にはいつも美しい季節の花を生けて頂いています‥今日も鮮やかな紫の桔梗ランと黄色のヒマワリ、それにブルースブレー、そしてバックにピンクの花桃‥一気に春を感じました。
下の写真がそーですが、桃の節句のお雛様のレイアウトとあいまって、見る人を温かく迎えてくれます‥疲れた気持ちも思わず温かく和ませてくれ、いつも感謝の気持ちで一杯になります。

三月と言えば、昨年の11日に起きた大震災から1年が経とうとしています‥突然にTVに映し出された津波の実況シーンを漠然と不思議な感覚で見ていた自分を、今でもはっきり思い出します‥あまりにも大きな力が人間の作り出した全ての物を、何のためらいも無く、まったく無感情に事が進んで行く‥夢とか現実とかの理屈でなく‥完全なる事実として見せ付けられました。

3月11日以来、日本人の考えは大きく変ったと言われています‥私の中でも何かしらの変化を感じます。
「気のせい 気のせい?!」と冗談半分に言いますが、まさに喜びも、苦しみも、憎しみも、挫折感も‥自分の中の「気のせい」が原因なのでしょう!
だったら、思いっきりの「気のせい」で多くの人と真剣に関わり、元気に明るく楽しく充実した日々を、一生懸命に生きたいと思います‥感謝。

a 1.jpg  a3.jpg

2012年02月01日

間の本質は相手への協力意識

[ 社長ブログ ]

2月に入りました‥大寒に入り強力な寒波が日本を襲い、東北・北海道・北陸などの日本海沿いは記録的な大雪にみまわれています‥暫くは続きそうです。
地震も昨年の東日本大震災以来、過去の7倍近く発生しており、M7以上の首都圏直下型地震の起きる確率が4年以内に70%と大きく引き上げられて発表されました‥先日、富士山の富士五胡で起きたM4の地震源は、以前の関東大震災の時に起きた余震と同じ震源だったそうです。
心配すれば切りが有りませんが、地震国に住む以上は緊急時の連絡網や、家具の補強など身の回りの整理はしっかり行ない、心構えなど最低限の対策は必要に思います。
先々週NHKのドキュメンタリー番組で、チンパンジーと人間のDNAは何と1パーセントしか違いが無いと言うことでした‥なのに何故こんなに大きな進化の違いが出てしまったのでしょうか?!
人間が直立歩行を始めた事によって骨盤が狭くなり、子供の出産‥即ち子孫を残す為に他人の手を借りなければならなくなった事が原因と言われています‥他人の立場に立ち相手を思いやる協力意識の芽生えです‥チンパンジーは相手から道具を要求されれば渡しますが、相手が必要としている道具を自ら察して渡そうとはしません。
これが1パーセントの違いです‥たかが1パーセント、されど1パーセントなのです。
即ち、人間の「本質」には「相手を思いやる協力意識」がベースとなっているのです‥その協力意識が人間を世界中に分布させ大きく繁栄させました。
しかしその協力意識がやがて部族意識となって互いに奪い合いの行動へと発展し、争いを引き起こし、その結果最後は恐竜の様に共に滅び去る事になって行くのかも知れません。

今年はうるう年で2月29日までありますが、私も常に「三方善しの実現」に向けた意識で精進し、世の中が平安で実りある春が訪れることを願います‥ 感謝。
 

App0001.JPG App0002.JPG App0003.JPG     

2012年01月06日

明けましておめでとう御座います。

[ 社長ブログ ]

新年明けましておめでとう御座います。

昨年は、自然・経済など‥マサカ?! マサカ?!の出来事の年でしたが、新年はどのような年になるのでしょうか?! 

辰年は経済的に上昇傾向にあると言われています。

如何なる状況であろうとも、自分をしっかりと見つめ、目的意識とブレナイ心を持って「 三方善し 」の実現を目指し、縁と絆を大切に豊かな気持ちで、地に足の着いた行動をとって行きたいと思います。

政治・経済の安定と、世の中が平和でしかも平安である事を心から願います‥今年も宜しくお願い申し上げます。  感謝

1 003.jpg

2011年12月03日

「一息の一瞬!」

[ 社長ブログ ]

   いよいよ師走を迎えました‥我が家から見える大日岳・別山は半月ほど前から白く輝き、里の山も朝方には時折白く染まっています‥しかし、今年の寒さは例年と比べて一ヶ月近く遅く感じます。

先日、インフルエンザの予防接種に行きましたが、日頃は静かな医院も多くの患者でごった返していました‥例年の事ですが、私は風邪をこじらせる人にインフルエンザの予防接種の有無を尋ねます‥その結果、8割の人は予防接種をしていません。
予防の効果が出るのは1ヶ月後程と云う事で、会社内でも皆に声を掛けています。

先日戴いた本を読みました‥お釈迦さまが、弟子達に人間の人生の長さはどれ位いだと思うか? その質問で弟子達は 80年? 70年?‥50年? と答えましたが、お釈迦様曰く‥人生の長さは1年どころか「一息!」と言われました‥即ち「瞬間の今!」が人生の長さであり、その瞬間瞬間を「縁」と言うノリでつなぎ合わ20058.JPGせ、多くの人との出会いや体験として生きているのである‥と  我々は、この「一息の一瞬!」を尊い人生としてどれだけ意識して生きている事でしょうか?

日々の生活に追われ、将来を思うと不安や心配で一杯になります。
しかし、この「一瞬」に於いては‥よくよく空腹でもなく、身体が不自由でもなく、住む家が無い訳でもなく、たっての恐れが有る訳でもない‥しばし平安で、感謝の心に包まれます。
いつもの癖で、ついつい将来を心配したり過去を悔やみます‥たまにはお釈迦さまの言葉を思い出し、「一息の一瞬!」を意識して、少しでも平安な内に感謝の気持ちで、今年を締めくくれば有り難いと思っています。

6月から始まった我が社の「感謝と愛の花壇ミステリー」が何と、先日その人によって冬支度され綺麗に片付けられていました‥完璧に姿を見せないで、これほどまでにスピーディーな愛の表現には、驚きと感謝で一杯です‥6ヶ月間本当にありがとう御座いました! 励まされました! 感謝
 

2011年11月07日

今年も2ヶ月・・

[ 社長ブログ ]

11月をむかえていますが、昼の気温が24度近いの日々が続いています‥暖かい秋のせいか、平年より紅葉の輝きがくすんでいる感じです。
そんな中で、郡上のウイングヒルズリゾートなどのスキー場もオープンを始めています。

政治経済に付いては、円高で日本の経済に大きな影響が出ています‥ドル安とユーロ危機で、日本の実態経済とは関係無く円が買われて高くなっていると云う事です。
農作物などもそうですが、生産者の努力と消費者を無視した相場市場の投機による価格変動で経済に大きな悪影響が出るのは資本主義の末期症状のような気がしてなりません。

また騒がれているTPP(環太平洋貿易の自由化・無関税化)の参加に付いては、日本の農業事情などからすると非常に厳しい事でしょうが‥それらのデメリットをカバーする工夫の上で、貿易国日本が生きる為に、世界貿易のグローバル化の中では前向きな検討が良いのでは?と思います。

今年も残り2ヶ月ですが、何はともあれ平和で安全で健康な日々のうちに良き新年が迎えれることを願います‥感謝。

 

 
ページトップへ